iPhone8を格安SIMで使う

subpage01

スタイリッシュなフォルムと使いやすいユーザーインターフェースによって、快適な通話環境やネット環境を構築出来るiPhone8は、アプリの追加によって、多彩な機能を追加したり、エンターテイメント性の高い遊びが出来るようになるスマートフォンです。



美しい高精細なディスプレイを搭載していますので、写真を見たり、動画を観たりする時に、細かなディテールがはっきりと分かるようになっています。

iPhone8は、キャリアで購入しますと、キャリアのプランで使うことになります。
しかし、キャリアのプランは、帯域制限が設定されていますので、帯域制限の限界値を超えますと、大幅に速度制限が行われます。



また、月額料金が総額で8000円以上することが多いですので、iPhone8をキャリアのプランで使いますと、ランニングコストが大きいです。

そこで、格安SIMと呼ばれるサービスを使います。


キャリアの回線を借りて、プロバイダなどの業者が独自に回線サービスを提供しているものであり、様々な用途に対応出来るように、帯域制限毎のプランが用意されています。

格安SIMの最大の魅力は、月額利用料がとても安いことであり、最も高いプランでも、大手キャリアの半額程度でネット回線を使えますので、利便性が高いです。
iPhone8に格安SIMを挿して使う事で、用途は限られますが、電話としては十分に機能することになります。



帯域制限があっても、電子メールの送受信などは可能です。